MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス株式会社
三井住友海上火災保険株式会社
2016年6月16日

MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス株式会社(社長:柄澤 康喜)は、今般、Efma(※)が選定する「Innovation in Insurance Awards 2016」の顧客経験価値部門において、最優秀賞を受賞しました。
本表彰制度は、世界の保険会社を対象にリテール分野の革新的な取り組みを表彰するもので、今回が初めての開催となります。今回の受賞は、子会社である三井住友海上が、コンタクトセンターに寄せられるお客さまの声や問い合わせ内容をIBM社の「ワトソン」を使って分析し、入電予測に基づく最適なオペレーター配置やお客さまからの照会に対する回答の支援等を通じて、お客さまサービスの向上に繋げていることが評価されたものです。
MS&ADインシュアランス グループでは、今後も、世界トップ水準のお客さまサービスを提供すべく、さらなる品質向上に努めていきます。
(※)Efma(The European Financial Management&Marketing Association)は、1971年設立のグローバルな非営利団体で、世界130ヵ国・3300以上の金融機関が加盟しています。主な加盟機関は、欧州全域の銀行や保険会社等です。詳細はEfmaのホームページ(https://www.efma.com)をご参照ください。

http://www.ms-ins.com/news/fy2016/pdf/0616_1.pdf