三井住友海上福祉財団、設立40周年記念式典の開催について

三井住友海上火災保険株式会社
2015年11月10日

MS&ADインシュアランス グループの公益財団法人 三井住友海上福祉財団(理事長:植村 裕之)は、今年9月に設立40周年を迎えたことを記念し、11月17日に記念式典を開催します。本式典では、当財団が過去10年間に助成した研究の中から、さらなる発展を遂げた研究成果について特別賞(副賞
各100万円)を授与します。
また、例年実施している助成金贈呈式も同時開催し、「交通安全等」「高齢者福祉」の2部門で総額3,333万円を助成します。あわせて、海外(シンガポール、タイ)における研究助成として、応募件数30件のうち8件に対して助成を決定しました。
これにより、2015年度の研究助成は、応募総数225件中41件、総額3,732万円となり、当財団設立以来の助成実績は、累計で1,923件、22億5,029万円に達しました。

http://www.ms-ins.com/news/fy2015/pdf/1110_1.pdf